【Origami】りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行と連携!

株式会社Origami(本社:東京都港区、代表取締役社長:康井義貴、以下 Origami)は、スマホ決済サービス「Origami Pay」で、2019年3月15日より、株式会社りそな銀行(本社:大阪市中央区、社長:東和浩、以下 りそな銀行)、株式会社埼玉りそな銀行(本社:埼玉県さいたま市、社長:池田一義、以下 埼玉りそな銀行)、株式会社近畿大阪銀行(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中前公志、以下 近畿大阪銀行)の3行とそれぞれ連携します。銀行の口座をOrigamiアプリに直接連携することで、Origami Payを使用した店頭でのQRコード決済の際に、リアルタイムに預金口座から決済代金を引き落とします。

りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行に口座をお持ちのお客様は、Origamiのアプリをダウンロードし、「ウォレット」から、「金融機関口座を登録する」を選択し、口座番号などの必要情報を入力し本人確認を行うことで、預金口座とOrigami Payを直接結びつけることができます。これにより、全国のOrigami加盟店にて、お得で便利なスマホ決済を利用することができるようになります。決済時には、リアルタイムに口座から決済代金を引き落とすため、チャージは不要です。

Origamiは、「お金、決済、商いの未来を創造する。」というミッションの下、キャッシュレスを実現するスマホ決済サービスを2015年より展開し、同サービスは、全国の様々な業種、業態の店舗やサービスに導入されています。今回の連携によって、より幅広いユーザーにキャッシュレスの利便性を届けることを目標としています。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000151.000007776.html


8

興味のあるカテゴリー