【楽天証券】 楽天FXで「トレール注文」が利用可能に!~損失を抑えながら大きな利益を狙える~

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2019年6月22日(予定より、楽天FXの決済注文に「トレール」機能を追加することをお知らせします。「トレール」機能をご利用いただくことで、損失を最小限に抑えることができるようになり、FX取引の利便性が大幅に向上します。

「トレール」機能とは、決済の逆指値注文を相場の動き(為替レートの上昇や下落)にあわせて自動で追従させる機能です。相場が思惑通りに動いた場合(買い建玉を保有していればレート上昇、売り建玉を保有していればレート下落)、あらかじめ設定した値幅(トレール幅)に応じて、決済逆指値注文のレートが追従していきます。一方、相場が思惑とは逆方向に動いた場合は、設定した逆指値注文のレートは変動しないため、損失を最小限に抑えることが可能です。

■「トレール注文」の追従イメージ(買い建玉の場合)

「トレール」機能は、スマートフォン向けFXトレーディングアプリ「iSPEED FX」、パソコン向けトレーディングツール「MARKETSPEED FX」、パソコンのウェブ画面など、楽天FXをご利用いただけるすべてのチャネルでご利用いただけます。また、新規ストリーミング(成行)注文と同時に「トレール」機能を利用した決済注文の発注も可能です。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000264.000011088.html


3

興味のあるカテゴリー