【楽天】楽天モバイル、「楽天モバイル 仙台一番町店」のオープンを記念し、来店者限定の「仙台一番町店オープン記念 スマホでキャッシュレスキャンペーン」を開始

 楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下「楽天モバイル」)は、楽天モバイルショップにおける東北地方最大の店舗となる、「楽天モバイル 仙台一番町店」を仙台市の中心街に、本日オープンすることを記念して、同店への来店者を対象に「仙台一番町店オープン記念 スマホでキャッシュレスキャンペーン」を同日から7月15日(月・祝)までの期間に実施することを発表しました。

 本キャンペーンでは、中学生以下を対象に、「楽天モバイル 仙台一番町店」がある東北・仙台にゆかりの深い、東北楽天ゴールデンイーグルス(以下「楽天イーグルス」)の公式チアチーム「東北ゴールデンエンジェルス」や楽天イーグルスの公式マスコットキャラクター「スイッチ」(注1)がゲスト参加する(注2)「じゃんけん大会」を開催し、勝利者には、楽天イーグルスの5選手のEdy機能付きキーホルダー「オリジナルキーホルダー型Edy 選手バージョン」を1種プレゼントします。

 また、「楽天モバイル 仙台一番町店」の店内で、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」もしくは電子マネー「楽天Edyアプリ」に新規登録し、8月15日(木)までにアプリを利用して決済を行った人を対象に、「楽天スーパーポイント」200ポイントをプレゼントします。

 楽天グループでは、キャッシュレス決済を促進し、便利でお得な決済体験をより多くの方々に提供できるよう、サービスの向上および利用可能箇所の拡大を図っています。楽天モバイルとしても、その一環としてスマートフォンによるキャッシュレス決済の利便性の訴求と、さらなる普及を目的に、本キャンペーンを実施します。

 このほか、上記キャンペーンの期間内に、同店にて楽天モバイルの料金プラン「スーパーホーダイ」の最低利用期間を3年間で契約する人を対象に、各日先着10名、最大40名の契約時の事務手数料を無料にします(注3)。

 なお、「楽天モバイル 仙台一番町店」のオープン当日は、同店にてオープン記念セレモニーを開催し、「じゃんけん大会」にもゲスト参加する「東北ゴールデンエンジェルス」が記念パフォーマンスを披露し、オープンを盛り上げました。

 楽天モバイルは今後も、楽天グループのサービスとの連携を図りながら、地域の需要に合わせた店舗の出店を推し進め、お客様にとって便利な店舗展開をしてまいります。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000997.000005889.html


興味のあるカテゴリー