【ショーケース】非対面取引などのオンライン需要の高まりから オンライン本人確認/eKYCシステム「ProTech ID Checker」のPC/タブレット版を2020年6月24日にリリース

株式会社ショーケース(東京都港区六本木、代表取締役社長:永田豊志、証券コード:3909、以下ショーケース)が開発・提供するオンライン本人確認/eKYCシステム「ProTech ID Checker」(以下本サービス)のPC/タブレット版のリリースいたします。

■PC/タブレット版リリースに至った背景

政府からの緊急事態宣言発出後から、自宅内PCからインターネットへの推定訪問者数は約280万人、平均滞在時間は約40分に増加していることから、外出を控えるユーザーを中心にPCでのインターネット視聴数が伸びています。

<2020年1/6週~5/4週までの週別でのPCインターネットアクセス状況>
出典:株式会社ビデオリサーチインタラクティブ
緊急事態宣言発令後のインターネット視聴行動リリース 第2弾「GW期間中、さらに活発化した自宅内PCインターネット視聴行動(2020年5月21日)」https://www.videoi.co.jp/news/200521.html

また、対面での取引を主としていた企業も感染症対策の一環として、非対面での取引を行うケースも増えてきています。そのため、非対面取引における本人確認の需要も伸びてきており、企業およびエンドユーザに安全な取引環境を提供するため、本サービスのスマートフォン版に加え、PC/タブレット版の追加開発を決めました。

eKYCは従来までスマートフォンでの利用が主流となっていましたが、新たにPC/タブレットを利用するユーザーに対しても、安全性の確保された状態で本人確認を行えるようになります。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000170.000003483.html


6

興味のあるカテゴリー